Web係の職場をご紹介→CLICK!!

OpenSeaではじめて買ったNFT作品はネコヒゲ♪テンションあがるぅ〜

Web係の職場、BMW専門店スタディの定休日は、火曜日(毎週)と水曜日(第2週・第4週 )がお休みでして、今週は連休だったんでね。

2日間ずっとPC前にガブリ付きWeb3.0な世界にはまっていたんです。

Web係

超ぉ〜楽しいぃ〜

■ Web係とは…
BMW専門店スタディでホームページを作ったりSNSの管理人してます。

Web係になるまでストーリー
100の質問自己紹介

☆☆☆☆☆

もくじ

DYOR

NFT作品(デジタル作品)を買ってみたくて、手探りではじめてみたんです。

しかし、これが大変大変(汗)

今のWeb係の状況を10年前の設定で表現すると、、、

Web係

インスタってなんですか?フォローって何?

みたいな感じと同じ状況 (@_@)

今は、普通にみんなインスタもfacebookも使いこなしているけど、

10年前って、質問疑問ばっかりだったよね。

暗号資産を扱うとなるとこの言葉がよーくでてくるんです「DYOR」

「Do Your Own Research」の略で、その意味は、自分で調べようねって事。

不確かな情報は信用せず、自身で検証してください!って事。

なぜなら、暗号資産を扱う人の周りには、親切に教えてあげますよって優しい人がウジャウジャいて、それはほぼ詐欺の人たちと言われているの。

だから自分で調べないといけないよ。ってことなのね。

っということで、自分で調べながら四苦八苦(汗)です。

お金を換金してお財布に入れる

先ず、NFT作品を買う前にお金を用意しないとで、、、

いつも使っている銀行
↓送金
仮想通貨取引所

円をETH(NFT作品を買うための通貨)に換金

仮想通貨のお財布(ウォレット)に送金

ETHからPolygon(別のブロックチェーン)に換金

ざっとこんな感じ。

ここまできてやっとOpenSea(NFTマーケット)で作品を買えるんです。

初めて買ったNFT作品

NFT作品はイラスト、写真、音楽、トレーディングカード…いろいろあるんだけど、先ずは気に入ったイラストを買ってみました。

マジ可愛いぃ〜WWW

こちらは全て「Nekohige」さんの作品。

金額は1作品、0.003ETHだから、ざっと1000円くらい。

マジテンションあがるぅ〜WWW

Web係は何を言ってんだろう???

ですよねぇ〜(汗)

この世界に入ってみると、テンション上がる意味がわかると思います。

とにかく楽しいNFTの世界を早くみなさんにも体験していただきたいなぁ〜っと思うWeb係なのでした♪

もくじ
閉じる